今回はゲストハウスのメリット・デメリットを実際の経験者の方にアンケートを行い結果をまとめました。

ゲストハウスとは

ゲストハウスは、格安で宿泊可能な素泊まり宿のことである。(素泊まり以外のプランもある場合もある)
夜は知らない人同士でお酒を飲んだり、お話をしたりすることができるロビーがあることが多く、またwifiや電源設備が整っているため、そこで仕事をすることも可能です。
また海外からの旅行者が利用していることも多く、日本にいながらにして外国人の友達作りにも最適です。

ゲストハウスには宿泊施設として、ドミトリータイプと個室タイプがあります。

  • ドミトリータイプ
  • 個室タイプ

ドミトリータイプ

大部屋でカーテンなどで仕切られたベッドスペースが複数並んでいるものです。一応のプライベート空間はあるものの、音などは素通しです。ドミトリータイプはだいたい2,000円~3,500円程度で宿泊可能で非常に安く宿泊することが可能です。
また連泊割引があることもあります。
ベッドメイキングは、宿泊者自身が行う必要がある場合があります。

個室タイプ

2~3人用のスペースで、家族や友達、恋人同士である程度のプライベートを保ちながら宿泊することができます。
費用は一泊1人4,000円~6,000円程度です。
ドミトリータイプでは音が漏れてくるため、いびきや、会話で目が覚めることがありますが、個室タイプは静かに熟睡することができます。

ゲストハウスの探し方

安くて友達作りには最適なゲストハウスですが、現状しっかりとまとまって情報が得られるサイトは無いようです。
一部の宿は、トリップアドバイザーや楽天トラベルなどのサイトから予約可能ですが、大抵は各ゲストハウスがそれぞれホームページを持っており、そこから予約可能となっています。
各ゲストハウスのホームページの探し方は「地域名 ゲストハウス」で検索すると出てきます。

トリップアドバイザー

ゲストハウス検索

楽天トラベル

ゲストハウス検索

ゲストハウスに宿泊するメリットとは?

ゲストハウスのメリットについて皆さんの意見

日本全国、もっと言えば、日本を超えて海外の方とも仲良くなれるよいチャンスです。いろんな人と話をする能力もつきますし、ドミトリーなどに宿泊すれば家族以外の人と一つ屋根の下での団体行動などにも慣れることができます。

女性 23歳

自分がゲストハウスに泊まったのは20代半ばなのですが、やはり魅力は出会いですね!自分は沖縄のゲストハウスに宿泊したのですが、色んな地方の方がいらっしゃって、普段自分が出会わない職種や年齢の方と出会って未だに交流があります!

男性 29歳

ゲストハウスに宿泊するメリットはやはり価格です。何より、ホテルと比べて価格が圧倒的に安いのが非常に魅力的だと思います。また、価格が安いからといってお部屋が汚いわけでもなく綺麗で素敵なゲストハウスがたくさんあるように思います。もう1つの魅力として、ゲストハウスでの外旅行者との交流があります。ゲストハウスで出会った人との交流は、旅の1つの醍醐味です。また情報交換も出来るので、ゲストハウスはそういった点でも良いと思います。

女性 24歳

まずは何より宿泊費が安く、また家主さんが親切で地元の穴場等の情報をいろいろ教えてくれるところです。また、オシャレにしている所も多く見た目が華やかなのが多いです。共同スペースも多く宿泊客同士も仲良くなりやすいです。

女性 30歳

部屋が共用なので一人一室で宿泊する宿よりも安価に宿泊することができる。旅行好きな人と交流ができるので、旅行に関する良い情報を得られる。その地域で良い場所や、過去に行ってよかった場所の情報交換ができる。

女性 32歳

何よりのメリットは値段の安さです。普通のホテルだとシングルで宿泊すれば6000円程度ですが私が宿泊したゲストハウスは2500円程度でした。あと外国人の宿泊客が多いので、積極的に話しかけられる人だった場合だといろんな国の方とお友達になれるチャンスがあると思います。

女性 23歳

ある程度の広さがあるゲストハウスに泊まった事があるのですが、その日、平日で宿泊者は2人。やはり、泊まる人が少ないとお得です。そしてその人がおとなしい人で、ただ、泊まるだけの夜遅く来る人でしたら、ゲストハウスに泊まる大きなメリットになります。

男性 44歳

なんと言っても、コストが抑えられるのが最大のメリットです、同じ街のホテルに宿泊するより遥かに安い予算で宿泊出来ますね。それと、現地のスッタフや他の旅行者との出会いが有るのも魅力の一つです、旅の最大の魅力は意外と「人との出会い」だったりもするので、この点ではゲストハウスを利用する方がホテル宿泊より圧倒的に有利だとおもいます。

男性 47歳

とにかく安いこと。そしてベット一つ分が自分のスペースで、すべてのものが手に届きやすく自分の荷物が管理しやすいシンプルな作りであること、だと思います。あまり広いスペースはいらない、安心して寝られる場所さえあれば十分!という方にはオススメします。と、いっても最近できたゲストハウスはみんなキレイで「寝る場所」以上の空間を提供してくれます。

女性 24歳

交流が好きな方であれば、旅先で色んな人に出会えるゲストハウスは強くお勧めです。ゲストハウスには居間のように、宿泊者が集まるスペースが設置されていることが多く、普段の生活やホテル宿泊では出会えないような様々なバックグラウンドを持つ人と出会い、交流できることが最大の醍醐味です。また、大人数が一部屋に集まるドミトリータイプの部屋は特に、ホテルに比べて安価に宿泊できることも利点です。

女性 29歳

ホテルを予約して宿泊するよりも安く泊まれる。日本の場合は出来立てやリフォームされた後の方が多くて綺麗だし広いし場所によってはお皿やコップなどの食器も揃っているところがある。バスタオルやアメニティなども用意されている場合があるので荷物が少なくて済む。

女性 38歳

とにかくホテルや旅館に泊まるよりも安く泊まることが出来るのがメリットです。また、他の宿泊客の方との交流ができ、一緒にご飯を食べたり話をしたりすることで普段は出来ないような経験をすることが出来る点も良いと思います。

女性 21歳

ホテルに比べ安価で宿泊できます。日本のゲストハウスは最近増えてきて、掃除も行き届いてきれいなお部屋が多いので、快適にすごせます。海外のかたも多いので国際交流ができて、一人で行っても友達ができて翌日一緒に観光にでかけたり、食事を一緒にとるなど、一人旅でさみしい思いをすることはないです。

女性 42歳

安くで簡単に宿泊できるところ。大阪から東京へ長期宿泊可能なところを探していたのですが、ウィークリーマンションなど見ても、値段が高い!かと言って、漫画喫茶で何日か…と言うわけにもいかない。そんな時に友達からゲストハウスの存在を教えてもらいました。スタッフさんの対応も迅速で、必要なものも最低限揃っており、都心だったのでアクセスもよく、かなり安かったので良かったです。

女性 32歳

沖縄本島滞在時間だけ決めており、一通り本島を回ったあと3日ほど飛行機までの時間があったため宿泊したのですが、同じ旅のスタイルの仲間がいることが一番の魅力でした。お互い時間も決めず一人旅をしている宿泊者たちだったので、日中は特に干渉せず自分のペースで気ままに楽しみ、ゲストハウスに帰ってきてから朝まで飲み歩くそんな三日間であったため自分のペースでいたい場合はお勧めです。

女性 26歳

宿泊者同士の交流がある点です。観光情報を交換したり、ゲストハウスで知り合った宿泊者同士で観光やレジャーに出掛けることもあり、ひとりや友達同士では味わえない楽しみがあります。また、ゲストハウスのオーナーさんも仲良くなれば、その土地での生活が感じられたり、地元ならではのレアな情報を知ることもできます。

女性 32歳

宿泊料金が安い。鍵がついている。きれい。女性専用のところがある。いろんな人との出会いがある。ゲストハウスを運営しているかたから旅ブックにはなっていない穴場のスポットを教えてもらえるときがある。情報交換ができる。

女性 22歳

・宿泊費用を安くおさえられるので、他のアクティビティやご飯にお金を使える・他の宿泊客との交流がある・他の宿泊客と食事、観光を共にできるので、1人旅でも寂しく楽しめる・ゲストハウスで知り合った人と仲良くなれるので、全国に友人が出来る

女性 43歳

ゲストハウスには、自分のほかにも泊まっている人がいるので色んな人々に会えて、新しい友達や知り合いなどができます。一人旅などの人にとっては、ゲストハウスを選ぶのが一番です。分からないことなどがあったら、周りに宿泊している現地の人たちに聞いたり、同じ外国人の方から行って楽しかった観光地などの情報を得ることもできます。食事も一緒にするゲストハウスもあるので、一人旅でも新しい家族ができたような新しい感覚を味わえます。

男性 19歳

一番のメリットは宿泊費が安いのが最大のメリットです、素泊まりなので基本的には格安で泊まることが出来ます。あと、普通の宿泊施設とは違い、他の宿泊客と交流しやすいというのも魅力的です。旅の最中の情報交換が容易に出来るのはとっても良いと思います。

男性 34歳

格安で泊まれる。ちょっとした旅気分が味わえる。場所によってだか、その土地のものを使った料理が食べれる。知らない人との交流を通じ、いろんな人と知り合えることができる。自分自身の自己管理能力が育つ。計画性が身に着く。

女性 29歳

ゲストハウスは一般的なホテルと比べて価格が安いため、外国人旅行者や日本人旅行者が宿泊している場合が多い。外国人旅行者・日本人の旅行者との交流で旅の情報交換や国際交流が持てるということがメリットである。

男性 32歳

就活の時に利用しました。交通費だけで結構かかるので宿泊費が安く抑えられるのが一番良かったです。キッチンも付いていたので簡単なものは調理できますし、長期滞在の時は同じような状況の人と交流できたので良い情報交換にもなりました。

女性 29歳

よく京都に行くときに利用するのですが、一番のメリットはハイシーズンでも値段が変わらないこと。桜の季節や紅葉の季節はビジネスホテルでも普段の2倍から3倍の金額になります。私が利用しているところは値段が一定なのでとても助かります。また、共有スペースではお勧めが載っている本なども借りられますし、外国人観光客と仲良くなったり、他の宿泊者と情報交換できたりと、アットホームなところがメリットだと思います。

女性 30歳

・宿泊費が安い・海外からの宿泊者も多く、他のゲストとコミュニケーションを取れる絶好の機会・ゲストハウス内限定のイベント(たこ焼きパーティーなど)に参加出来る・自転車を借りられる・近くに良いクラブがある

女性 25歳

ゲストハウスは安いこと、他の旅行者と交流できることがメリットだと思います。宿泊者は旅慣れた人が多く、旅行のエピソードがたくさんあるのを聞かせてもらえたり、その土地の情報を交換することができ、楽しめます。一人で泊まっても、寂しさは感じません。

女性 51歳

ゲストハウスに宿泊するメリットは、まず、宿泊費が安価であること、その分他の部分にお金をかけられること。また、外国人観光客の方も多く利用されているので、ドミトリーなどで相部屋になり、交流を楽しめる点も魅力的だと思います。

女性 30歳

私が宿泊したゲストハウスはとにかく料金が安かったです。日用品はほとんどそろっており、もし使いたいものがなくても一緒に宿泊している人達が貸してくれたりするなど、お互い助け合いの精神で気持ちよく過ごせました。人と交流するのが好きな人なら楽しいと思います。

女性 24歳

安い(ひとり3000円ほどでした)。ただ、私の泊まったゲストハウスには宿泊者の団欒のスペースがあり、家庭のリビングのような雰囲気で宿泊者・スタッフさんが交流できるようになっていました。連泊などするとそういう交流でホテルにはない出会いがあるかもしれません。

女性 24歳

なによりもホテルに比べ破格値で宿泊できることです。また宿泊客との関わりが持てるので、一人でとまったとしても色々な人と話すことができます。お陰で友達ができたり楽しい時間を過ごす事ができました。ほどほどのサービスなので気を使わなくてすみます。

女性 32歳

ゲストハウスは外国人も多く宿泊することから、日本にいながら異文化交流ができる。また相部屋に宿泊すればお金も節約できる。旅の情報もお客さん同士で情報交換ができるし、信頼できる情報が手に入る。友人ができやすい。

男性 41歳

格安で泊まれるところが1番のメリットだと思います。ドミトリータイプの部屋はもちろん安いですが、個室でも普通のホテルに泊まる半額からそれ以下で泊まれます。ゲストハウスによっては、飲み物や食べ物がタダということもあるのでお得です。

女性 27歳

会社全員での宿泊をしたのですが、まず宿泊費の安さが1番のメリットだと思います。次に、ビニネスホテルなどになると仕事終わりにはプライベートになりますが、ゲストハウスだと、仕事終わりでも社員と過ごせることだと思います。

男性 31歳

とにかく安く泊まれるところ。部屋は男女別のドミトリーのところが多いので、旅行先で宿泊施設に滞在する時間が短く(観光メイン、食事は外で摂るなど)、寝る場所だけ確保したい場合などにちょうどよい。また、3~4人以上だと一部屋を旅館などよりも安く貸切れたりする場合も多いので、複数人で止まる場合にもよい。

女性 27歳

寝るのに必要な最低限の設備で安く利用することが出来る。空いているシーズンならドミトリーの部屋でも貸しきり状態で利用することも出来る。食事など余計な物がついていないので自分の好きなスケジュールで早朝に出かけてその土地の好きなものを外食したりできる。他の旅人との出会いがある。友達になるというほどでなくても、観光地の情報交換や、一人で入りづらい飲食店を割り勘で利用するなどできる。

男性 35歳

価格が安いこと。ビジネスホテルの半額くらいの値段で泊まれるのが一番メリットです。またスタッフのかたや宿泊しているかたもフレンドリーなひとが多くて交流も楽しめます。その土地のおすすめの情報なども聞けたりしてよかったです。

女性 24歳

ゲストハウスは安価で滞在できます。基本的に相部屋ですので、他の宿泊客と距離が近いため、話す機会が多く仲良くなれる事がある。いろんな職種の人に出会えたり、自分とは住む地方が違う人とも知り合いになれるので、その交流が楽しいです。

女性 45歳

男女混合や女性ドミトリーなどとてもリーズナブルな価格で宿泊でき、同室の人や併設されているカフェやバーなどで出会った人との交流が楽しめる。京都などとくに観光に特化したところだと町家など普段は利用できないところにも泊まれ非日常を味わえる。駅や観光地から近かったり、自転車をレンタルできたり利便性が高い。スタッフの方お手製の近隣マップを参考に夜は銭湯、朝はパン屋などを利用できて楽しい。ゲストハウス同士のつながりも多く、他県のゲストハウスのショップカードなどもあり次の旅の宿泊先を選ぶこともできる。

女性 27歳

ホテルより安く宿泊できること。素泊まりのみの価格設定になっているので料金を気にしないでよいところ。食事は外で取ることができるので地元の美味しいお店にいけるところ。隠れ家的な存在なので静かに宿泊できるところ。

男性 40歳

低価格で宿泊できることと、旅人同士が自然に親しくなり、一緒に食事をしたりお酒を飲みながら、ガイドブックには出ていないような旅の情報交換ができること。低価格で泊まれる分、節約で別の部分にお金を使うことができること。

女性 49歳

宿泊費を安くすることができるので、浮いたお金でその土地の美味しいお店に食事に行くことができる。また、ゲストハウスだと同じ日に宿泊している人と仲良くなることができ、交友の幅が広がることがよくある。アットホームな環境が好きな人にはオススメだと思う。

女性 27歳

ゲストハウスは利用者に海外の人が多く、交流の場として利用されていることが多いので海外交流をしたい方には向いていると思います。値段的にもビジネスホテルよりはリーズナブルで、カプセルホテルよりも説明などが充分なので安心感もあります。

女性 19歳

他人と仲良くなり、話たり遊んだり他人と思い出作りができることだと思います。また、外国人など日頃交流できない方々と交流の機会あり異文化を学べ人生の良い勉強になったこと。他の宿泊施設では、こういった経験はできないと思います。

男性 30歳

なんといっても宿泊料の安さです。洗濯や自炊もできるので滞在費を安く抑えることができます。他の旅行者とコミュニケーションを取りやすいことも魅力のひとつです。大抵のゲストハウスにはゲスト同士寛ぐ事のできるスペースがもうけられていますので一人旅でも退屈することなく楽しく過ごせます。

女性 38歳

ゲストハウスは寝床以外のものは基本的に用意されていません。シャワーはありますが、タオルはもちろん自分のものを使います。サービスを最小限に抑えている分、安くなっています。安ければ1泊2,000円ぐらいで泊まれます。 また、1人1部屋ではなく、1つの部屋を何人かとシェアする形をとっています。これが面白く、旅人同士でコミュニケーションがとれます。

男性 47歳

ゲストハウスに停まるメリットは、日本人だけでなく、外国人も泊まるので、海外の話を色々聞けるところや、色んな仕事をしている人もいるので、色んな話が出来る、また、知らない人と、一緒にご飯を食べたりなど、非日常的な時間を味わえるところです。

男性 30歳

友達が沢山出来ることが一番のメリットだと思います。普通のホテルや旅館だと、お客さん同士が仲良くなる場面はなかなかありません。しかしゲストハウスには一人で来ている人、海外から来てる人、学生、社会人、フリーランスなど老若男女、様々な人がいます。なので、普段友達にはなれないような人と、喋ったり仲良くなったり出来ることが最大のメリットだと思います。

男性 25歳

他の旅人たちと出会い、交流が生まれやすい点です。普通のホテルと違い、ゲストハウスに滞在しているお客さんたちは自分と同じように、せっかくだから旅の途中で出会った人たちと話してみたい、仲良くなりたいと思っている人が多い気がします。

女性 32歳

一番のメリットは価格の安さです。普通のホテルに泊まるより圧倒的に価格が安いです。後は人と関われる事です。価格が安いので外国人観光客に人気なのでかなり泊まってる方がいます。そういった方と交流することができます。

男性 27歳

ゲストハウスに宿泊すると、同じ目的を持った方々がたくさんいるので、観光地や交通、レストランなど、現地の色んな情報を得る事ができる。また、ガイドブックに載らないような現地のオススメスポットなども教えてもらえるので、旅行がより楽しくなる。

女性 35歳

ゲストハウスのメリットの意見まとめ

圧倒的に安いという意見が多くあります。
また宿泊者同士の交流をあげている方もおり、安くて楽しめる宿というのがメリットです。
私もwifiと電源のおかげで仕事がしやすく、長期間宿泊しても非常に安いため、良くゲストハウスを利用します。

ゲストハウスに宿泊するデメリットとは?

ゲストハウスのデメリットについて皆さんの意見

日本全国、または海外の方などたくさんの人、そしていろいろな価値観を持った人たちが出入りするので、戸惑うことも多いです。夜うるさくて眠れなかったり、朝がとても早かったりというようなデメリットはあります。

女性 23歳

デメリットは、知らない人と同じ部屋に宿泊することですね。色んなことが気になります。貴重品はもちろんのこと、寝てる時や朝起きた時など、普段1人なら気にならないことも、他の方がいらっしゃることで気になります。またカップルで宿泊することは他の人に気を使わせてしまうので、あまりオススメも出来ません。

男性 29歳

セキュリティーが少し不安なところがあります。例えばお部屋の鍵が安っぽかったり、お風呂やトイレが共同のようなところもあります。また、壁が薄いので夜などはものを音が気になる場合があります。神経質な方には少し厳しいかもしれません。

女性 24歳

基本的に素泊まりが多いので、食事は別の所で済ませる必要があるところ。トイレや浴室等共有する場所も多いので、その点が苦手な人はあまり向かないかもしれません。主に家主さんとその家族で経営しているところが多いので、従業員が十分に確保されていないため何かすぐに用事があるときにゲストハウスの方に頼れないところ。

女性 30歳

一人一室ではないので、セキュリティ面で不安がある。財布などを部屋に置いて出られないので、お風呂に入る時などは着替え以外にいろいろ持っていかなくてはならずちょっと面倒に感じる。気が合わない人が同室だと嫌な気分になる。

女性 32歳

個人的に1番嫌だった点はお風呂が共用で2つしかないところです。しかも男女兼用でした。私が使用した時は前使っていた方がいらっしゃったので若干床が濡れていました。潔癖すぎない私ですら不快でしたので、潔癖症な方はゲストハウスに向かないと思います。

女性 23歳

集団で泊まる人が一緒のときはゲストハウスのデメリットになります。その集団も気を使って仲間に入れたがることがありますが、こちらは、ただ泊まりたいだけの時などはいい迷惑の様な状況となるのです。ゲストハウスの本来の目的とはいえ、デメリットにもなります。

男性 44歳

ホテルよりも部屋の広さや造り、アメニティに関しては価格相応といった感じがします。客層に関しても値段が安い分、玉石混合といった処もあり残念なメンバーの時は相当居心地が悪くなるのがデメリットでしょうか。宿泊者が安易に外部の人間を招き入れる事から発生する盗難トラブルも、入館者チェックが甘いゲストハウスならではの被害だとおもいます。

男性 47歳

人がすぐそばにいる、ということでしょうか。正直、繊細な方や神経質な方にはオススメできません。また、海外の方も多く利用されるので最初はびっくりすると思います。そして多くの場所でフロントが二十四時間営業でないところもデメリットと言えるかもしれません。

女性 24歳

複数人で一部屋を分け合う場合、他の人の生活音が気になり眠れないことがあります。門限などが設定されていない場合は、夜中まで騒ぐ人がいるなど、睡眠を阻害される可能性もあります。また、他の宿泊者との共有スペースであるトイレやお風呂は、他人が使用した後に使うことになるので、あまり綺麗に使用されていない場合もあります。

女性 29歳

場所によって寒暖の差が激しいので何か1枚羽織るものやスリッパなどを持っていった方が良い。管理人がいないマンションのような場合もあるので隣や上がうるさいと滞在中(宿泊中)地獄の日々になる。観光客が宿泊していない割と人の数が落ち着いている場所にある場合が多いので交通手段など前もって調べておかなければいけない。

女性 38歳

ホテルや旅館だと当たり前に置いてあるシャンプーや歯ブラシ、パジャマなどが無いため、旅行の際に荷物が多くなってしまうことがデメリットです。またトイレやお風呂が同じ階に無かった場合は、階段を使わないといけないので少し不便かなと思います。

女性 21歳

同じ部屋でいびきが大きい人がいると寝つきが悪くなる時があります。また体臭がきつい方が海外のかたでたまにいらっしゃるので、同部屋の快適さは行ってからの運で決まります。また談話室などのスペースで深夜まで騒ぐ人がいる場合もあり、静かに滞在するという施設ではありません。

女性 42歳

共有部分があり、完全なプライベートではなかったこと。私が宿泊した施設は部屋以外のトイレ、お風呂、キッチン、リビングが共同でした。なので、朝早くや夜遅くにお腹が空いたら、お風呂に入りたかったりしても、迷惑なんじゃないか?と気を使いました。

女性 32歳

自分のペースを保つ人が多いように見受けられるので、仲間で行動したい人には不向き。また逆に夜は集まってお酒を飲みながらワイワイするので本当に一人がいいなら安いビジネスホテルに宿泊することをお勧めします。

女性 26歳

トイレお風呂はもちろん、食事をする場所も共用です。個室のないゲストハウスもあります。プライベートな空間が少なく、ひとりで自分のペースでゆっくり過ごすのは難しいかもしれません。また、個室のないゲストハウスでは、男女一緒の部屋で寝ることもあります。

女性 32歳

お風呂がないところがある。部屋が狭い。荷物管理など自分でしっかりしなくてはいけない。あまりゆっくりくつろげる雰囲気ではない。食事は基本付いていないところがほとんど。ネットに載っている情報と異なるところがたまにある。

女性 22歳

・友好的な方が多いので、施設(台所やゆんたくなど)で1人ゆっくりするのは難しい。(話かけられる)・お風呂、トイレ、洗面などが共有のため使いたい時に使えないこともある。・同じ時に宿泊している方が、気の合わない方だと楽しめないこともある・各自の部屋にテレビなどはない

女性 43歳

人見知りな方にとっては、ゲストハウスはプライバシーが少なく、安心できる場所ではありません。つねに部屋からでると他の宿泊人の方々に遭遇してしまい、話しに付き合わないといけないのです。お風呂場も共同なので、少し潔癖症などの方にとっては怖い場所になってしまいます。

男性 19歳

ドミトリーですね。ゲストハウスによっては、一部屋に複数人で寝泊まりする場合があるので、その場合プライバシーなどは保てないと思って良いでしょう。個室じゃなきゃ絶対に嫌!って人は事前に調べていくか、ゲストハウスを避けた方が無難です。

男性 34歳

対人関係苦手な人だと、泊まれない場所。貴重品や、プライベートな用品の安否を気にする人だと心安らげる場所ではない。女の一人旅だと抵抗がある。相手がどういう人かわからない。トラブルがあっても基本的には自己責任になってしまう。

女性 29歳

ゲストハウスに個室があればよいが、価格の安いドミトリータイプの部屋に泊まるのであればプライバシーを完全に確保することは難しい。また、同部屋の他の宿泊者が眠れないぐらい大きないびきをかくようであれば災難だ。

男性 32歳

8人程のドミトリーでそれぞれ生活時間が異なるのは苦痛でした。女性専用だったのは良かったですが、朝4時に目覚ましがなったり、イビキがうるさかったりするので寝られない日もありました。また二段ベッドの上だったので意外と上り下りが大変でした。

女性 29歳

シャワーや、トイレなどが共有て あまり広くはないので、朝ゆっくり支度などは気を使ってしまいます。また、部屋の壁が薄かったり相部屋などもあるので、プライベートを満喫したい人には不向きだと思います。コミュニケーションが苦手な方には共有スペースも逆につまらないかと思います。

女性 30歳

・最寄りの駅から遠く見つけにくい場所にあり、ゲストハウスへ行くまでにホテル街を通らなければならない・道中も街灯が少なく暗いので女性だけで歩くのは少し不安が仰がれる・風呂とトイレが他のゲストと共同になる

女性 25歳

ゲストハウスは安いだけに、ドミトリー、相部屋が多く、狭いことはデメリットだと思いますが、それは長所の裏返しでもあります。相部屋のため、他の人に配慮することは当然で、私は特に音を気にします。私自身は目覚ましはかけないようにしていますし、荷物の入れ替えのときも、できるだけ音がしないように気をつけています。荷物の入れ替えでは、できるだけ音がしないように袋の使用ではなく、風呂敷を使うようにしています。

女性 51歳

施設にもよりますが、お風呂やトイレ、洗面所などが共同のため、他の方との兼ね合いで時間の調整をする必要がある点だと思います。また、相部屋の場合、電気を消す時間や朝起きる時のアラームなど、周りに配慮が必要になり、気をつかう点もデメリットだと感じます。

女性 30歳

知らない人と同じ部屋に宿泊するのでコミュニケーションが苦手な人には向いてません。会話という会話はしなくても、ありがとうやすみませんなどの礼儀は必要です。周りに気を遣う必要があるので少し気疲れすると思います。夜中にトイレに行くときなど…

女性 24歳

アメニティ・食事がないためまさに素泊まりです。施設に関しても古く、ホテルのようなきれいさや派手さはありませんでした。あとは、お部屋が相部屋で二段ベッドになっていました。私は団体での利用なのであまり気になりませんでしたが、個人の利用だと他人と同じ部屋ですごすことに抵抗があるかもしれません。

女性 24歳

値段も安いので色々なお客さんがいて、ゆっくり休む感じではないので安らぎは感じません。ホテルよりベッドなどが安っぽく使っているものもシンプルなものが多いように思います。掃除が少し足りないところがあったりします。

女性 32歳

ゲストハウスは交流を目的に作られている宿泊施設が多く、ホテルみたいに一人でゆっくりできるような空間作りはされていない。相部屋に宿泊すればプライバシーの確保が少し難しい。交流しない姿勢だと宿泊する意味があまりない。

男性 41歳

リビングやキッチンやその他設備が全て共同なので、自分のベッド以外でのプライバシーがないところがデメリットといえます。旅行やひとり旅などで泊まるのは良いですが、仕事で泊まるには疲れがとれないかもしれません。

女性 27歳

メリットであげました、仕事後のプライベート時間がないのがデメリットだと思います。ましては、知らないお客様もいらしゃっいますので、まず仕事の疲れは取れません。あとは共有が当たり前なので風呂、トイレも落ち着きません。

男性 31歳

観光場所によってだが、ドミトリー(相部屋)で外国人と同室になる事が多い。私が宿泊した際は4人部屋で私以外の全員が外国人だったので、寝室を初対面の人と共有するという点で個人的にはやや不安があった。また、やはり神経質な人にとってはプライベート空間はないので向かない。

女性 27歳

ドミトリー形式だと他の客に気を使う。夜遅くトイレに起きる物音、スマホの液晶の灯り、いびきなどは他の人のものが気になるだけでなく自分もそういう風に迷惑にならないよう気をつけないといけない。他の客との距離感も気を使う。やたら話しかけられて面倒な場合もある。

男性 35歳

トイレやシャワールームが共同なところでしょうか。一泊だけなら問題ないかもですが、長く宿泊する場合は慣れるのにしばらくはたいへんだろうなと思いました。特にシャワーやお風呂は数が限られていたり男女共用だったりするところが多いので。

女性 24歳

部屋、お風呂、トイレ、すべてが共同ですので、ホテル滞在になれている人は最初はカルチャーショックかもしれません。滞在中はプライベートな時間はほとんどありません。静かに過ごしたい人には、ゲストハウスは向かないと思います。

女性 45歳

ドミトリーを選んだ際は他の人の寝息やイビキ、生活音などが気になる。深夜にシャワーやドライヤーを制限しているところも多く、チェックイン後の外出や帰宅は自由なので予定より遅く帰ってしまったときに利用できなくて困ることもある。マナーを守らない人もいて厭な思いをすることもある。人気のゲストハウスはすぐ予約が埋まってしまうので 予約が取れてからでないと旅の予定を決めれない。

女性 27歳

お風呂が設置されていないので、銭湯などを探さないといけないこと。近くに無い場合はバスや電車、車で移動しないとお風呂に入ることが出来ない場合があること。自動販売機がないので飲料関係は持ち込まなければならないこと。

男性 40歳

ホテルなどとは違い、宿泊する最低限の設備だったり、時には相部屋などもありうるので、各自がルールやマナーを守り、行動しなくてはならない。浴室は大体1つの場合が多く、入浴時間が決まっていることが多いので、宿泊客と譲り合いながらの使用となる。

女性 49歳

知らない人と相部屋になると生活リズムの違いから睡眠途中で目がさめることがあったり、いびきなど気になることがあってもなかなか注意することができない。また、個室であっても鍵をかけられないところが多いので、自分の所持品の心配をしないといけない。

女性 27歳

仕切りが設けられているホテルもありますが、一つの部屋に何人かが泊まる形なのでイビキや寝返りなどの小さな音が気になる方にはオススメしません。シャワーやトイレなども共用スペースなので他の方が入っていない時に使用しなくてはいけなく自由にくつろげる環境ではないです。

女性 19歳

他人との関係が近いため、些細なことで喧嘩など起こることです。ゲストハウスは、プライベート空間があまりないため、他人との交流を望まない人には、かなりツライと思います。あと、お金の貸し借りなどのトラブルがよくあります。

男性 30歳

ホテル並のサービスを期待してはいけません。「お客様」のつもりで利用するのは間違いです。シャワーや洗濯機の使い方など決められたルールをきちんと守る必要があります。セキュリティに関しては自己責任ですので、なんらかの防犯対策は必要です。

女性 38歳

夜遅く入ってきたり出たり、他人の動きや音で、眠れない要素が非常に多いです。実際にこのようなものに敏感た方は、ゲストハウスを予約しても、個室を予約する方が多いようです。実際に盗難を防止するために、フロントに貴重品を保管たりロッカーを提供するところがあります。しかし、このようなものがない場合もあります。

男性 47歳

ゲストハウスに停まるデメリットは、小さい子供、赤ちゃんを連れてとまりにくいところです。ゲストハウスで騒がれると大変ですので。また、一緒に泊まる他のお客は選べないので、マナーが悪い客と一夜を過ごすはめになります。

男性 30歳

自分のペースで行動が出来ないことだと思います。例えば、次の日が早くて夜早く寝ようとしても、部屋でお喋りをしていて、なかなか眠りにつけないこともあります。そのほかにもシャワーの時間、トイレ、洗面台、台所など共用部分が多く、自分が使いたい時になかなか使えないことが多くあるのが最大のデメリットだと思います。

男性 25歳

デメリットは、ホテルと比べるとプライバシーが少ない点でしょうか。他の人との相部屋だと特にそうです。普段は他の人たちと交流したいと思っていても、気分が悪いとき、かなり疲れているときは一人で静かにしたいと思っても、それが出来ないことはあります。

女性 32歳

個室もありますが低価格を選ぶと相部屋になるので盗難や揉め事に巻き込まれる可能性もあります。結構古い建物が多いので衛生面で気になる部分もあります。都市の中心部にある事は少ないので移動の便利さで言えばホテルの方が有利です。

男性 27歳

洗面、お風呂、トイレは共同なので、他のゲストの日用品が並べられている。食事の時間は決まっているので、好きな時に食べられなかったり、食事がいらなくても宿泊料金は変わらないので外食するのに抵抗してしまう。

女性 35歳

ゲストハウスのデメリットの意見まとめ

トイレ、シャワーが共有であったり、夜がうるさくて眠れないなど、プライベートな空間やプライバシーが無いことがデメリットとしてあがっています。
また従業員が少ないため、何かあったときの相談がしづらかったり、盗難などの心配があるという意見もあります。

ゲストハウスレビュー

歯科医院名: ちょっとこま (香川高松市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
ゲストハウスのオーナーが気さくな方で、いろいろな観光情報などを教えてくれました。

良くなかったこと:
日中はクリーニングの時間ということで部屋を出なければならず、16時まで部屋に帰ることができなかったです。

歯科医院名: ゆんたん (沖縄読谷) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
オーナーの方が夕飯をBBQにしてくれて、近所の方も読んでくださり、地元の人との交流もできていい思い出になってます!

良くなかったこと:
カップルで宿泊したのですが、やはり他の方への配慮が大変でした。自分たちが悪いのですが、やはりゲストハウスは友人といくか1人の方がいいですね。

歯科医院名: 御旅庵 (京都府京都市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
京都らしく和室のお部屋だったので、ゲストハウスでも京都の良さを感じることができました。

良くなかったこと:
ドミトリーで宿泊したのですが、外国人旅行者が多く夜までとてもにぎやかでした。

歯科医院名: ペンションパピィーテール (北海道函館市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
こじんまりとして外装や部屋はとても綺麗で、駅からも近くで駐車スペースもきちんと確保されていました。またゲストハウスのオーナーさんには出来ないことはきちんと出来ないと仰ってくれて、また近辺の穴場情報もたくさん教えてくれました。

良くなかったこと:
共同トイレは清潔だったのですが数が少なかったのと宿泊部屋から近く、夜中に利用する際に他の宿泊客に気を使わないといけなかったところです。また洗面所も共同で狭く、宿泊者同士で同じ時間に重なると申し訳なく重っったところです。

歯科医院名: ポテトヴィレッジ美瑛ポテトの丘 (北海道美瑛町) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
礼文島が景色が良くて面白い旅行先だと教えてもらえた

良くなかったこと:
カップルの女性がいろいろ話しかけてきて煩わしいと感じた

歯科医院名: 広島花宿 (広島県広島市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
ホテルの使い方を説明してくれるスタッフの方が親切だったこと

良くなかったこと:
お風呂場やトイレが男女共用で使用しなければならなかったこと

歯科医院名: 1166バックパッカーズ (長野県長野市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
料金がとにかく安い。12時inだと、ただの寝るだけのスペースというより休憩スペースの提供になるのでお得。

良くなかったこと:
朝、もうちょっと寝ていたいのに、遅くても9時には起こされてしまうこと。

歯科医院名: チャンタラゲストハウス (ビエンチャン県バンビエン村) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
沢山の興味深い旅行者と出逢えたこと、現地スタッフの友人知人を紹介してもらい現地に溶け込めた。

良くなかったこと:
余りにも仲良く成りすぎると「お客」扱いして貰えなくなり、手伝いを強要されること。

歯科医院名: SimpleStay平和公園前 (広島県広島市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
フロントがとても優しい方だったことがまず印象に残っています。そして、パーソルスペースであるベットが少し広めで、二段ベットの上にも棚がついていることに驚きました。便利でした。そして洗面台が広いところも使いやすかったです。寝心地は良好です。大きな通りに面しているので行きやすいですし、近所に飲食店やコンビニもあることも便利に利用できる点です。

良くなかったこと:
男女共用の部屋を使わせていただいたのですが、二段ベットの上には仕切りが小さいことです。隣のベットからこちらが見えてしまうのが気になるところです。私が泊まった日には誰もいなかったのでさして気にはなりませんでしたが、今後は女性専用の部屋が空いていればそちらを使わせていただこうかなと思います。そして、エレベーターがありませんので、階段で部屋に行かなければならないこと。「嫌だ」ということではありませんが、大きい荷物でいくとちょっと大変です。

歯科医院名: てんてん&しばけんハウス (東京都新宿区) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
リビングエリアでたくさんの若者が和気あいあいと話していました。就職活動のために上京している学生や旅行者を交え、夜遅くまで話したのはいい思い出です。また、居間と寝室は離れていたので、眠りたくなった時は静かに過ごせました。

良くなかったこと:
お風呂が屋外にあったので、お風呂上がりに寒い思いをしました。

歯科医院名: ジャパニングホテル (京都府京都市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
出来てからまだ日が浅かったようで全てのものが新しくホテルにあるような物が全部ありましたし、それに加え食器、台所、冷蔵庫、洗濯機、洗濯をするための洗剤など揃っていて快適でした。広さも充分あり5人が泊まれるスペースでしたがお安く泊まれました。

良くなかったこと:
とりあえず暖房をつけても寒くて下にマットとか絨毯とか何かひくものがあった方が良かったと思います。スリッパも是非追加していただけたらありがたいです。あとはカーテンが浴室付近になかったのでそこも改良してほしい。

歯科医院名: シナモンゲストハウス (愛媛県松山市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
とにかく外装、内装がとってもおしゃれですごく居心地がよかったです。隅々までとても綺麗でした。

良くなかったこと:
私が泊まった階にはトイレがあったのですが、下の階にはトイレが無く、他のお客さんも使っていたので夜などは少し音が気になったりしました。

歯科医院名: サッポロッジ (北海道札幌市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
一階にbarがあり、食事もできるます。マスターが南極観測隊員をしてたり経験豊かでとても楽しい人なので、素晴らし時間を過ごすことができました。

良くなかったこと:
一階のbarのカウンターでたばこを吸っているかたがいて、その煙が上にあがって寝室でにおいました。ゆいつそれだけが残念でした。

歯科医院名: アップルハウス (東京都葛西) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
いろんな国籍の方と友達になれたことと、安くで東京に滞在できたこと。

良くなかったこと:
お風呂やトイレが共同で、気を使わなければならなかったこと。

歯科医院名: おさるのおやど (沖縄県那覇市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
自身と同じスタイル(もしくは憧れている)旅行スタイルの人たちと色々な情報交換ができること。

良くなかったこと:
沈している人も多数おり、そんな姿を見ていると社会復帰したくなくなる。そんなスタイルでも生活をできるんだと、そのスタイルを肯定してしまうため仕事で嫌なことがあるとより逃げたくなる。

歯科医院名: 結家 (沖縄県今帰仁村) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
当時、夕食は一品持ち寄りのスタイルで、地元の商店に買い物に行きキッチンで料理しました。まるで住んでいるかのような経験が出来、良かったです。

良くなかったこと:
二段ベッドが並ぶ部屋での宿泊で、当然仕切りのカーテンがあるのですが、真夏で夜も暑く、隣のベッドのカーテンが扇風機でなびいて、宿泊者の男性の寝顔が見え、少し困りました。

歯科医院名: なのはな (京都京都) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
アットホームな雰囲気でよかった。1人部屋で鍵付きだったから、くつろげた。

良くなかったこと:
シャワー室が少し狭かく、洗うのが大変だった。

歯科医院名: ハナハナ (沖縄県宮古島) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
・人見知りの人でも輪に入っていけるように、ヘルパー・オーナーがナビゲートしてくれる・宿泊者同士が交流できるように、食事会や飲み会を開催してくれる・宿泊施設が奇麗・ゲストハウスでビーチバレー大会の出場やマラソン大会の出場など、イベントへの参加者を募って宿泊者同士で出場できるような場をもうけてくれる・各地で忘年会などがあり、宿泊者同士がゲストハウス以外で交流する場をもうけてくれる・リピートの時は、「お帰りなさい」と迎えてくれる

良くなかったこと:
・眠くて飲み会を途中で抜ける時に少し申し訳なさを感じる・素敵なウッドテラスがあるのですが、蚊が多い。

歯科医院名: ARC Plaza Guest House (東京都町田市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
外国人の学生の方が多かったので、修学旅行のような感覚でした。夜は一緒に食事をし、その後皆でトランプゲームをしたりしました。私は人見知りですが、自分の部屋にこもっていてもなにも言ってこなくてプライバシーが守られ安心しました。

良くなかったこと:
ゲストハウスの場所が坂にあることです。駅から大きなトランクを一人で持つのは辛くて泣いてしまいました。ゲストハウスの中では、夜中トイレに行くときに隣の人にドアを開け閉めする音が迷惑ならないかを常に気にしていました。

歯科医院名: サンチャゴゲストハウス京都 (京都京都市東山区五条橋) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
カフェやバーなどもあり、とっても便利。何より宿泊する部屋や施設内が清潔なので潔癖症でも安心して泊まれると思います。

良くなかったこと:
基本的にドミトリーだということでしょうか。基本的に初対面の人と泊まる、交流することになるので、苦手な方は避けた方がいいでしょう。

歯科医院名: 南知多ゲストハウス「ほどほど」 (愛知県南知多町) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
夫婦が親切で、土地柄的にもゆっくり過ごせた。自分の家に帰ったかのようなアットホーム感があった。

良くなかったこと:
特にない。ただすごく有名な観光スポットやイベントがあるわけではないので、にぎゃかなものを求めている人には向かないかもしれない。

歯科医院名: ゲストハウス ソイ (京都府京都市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
外国人旅行者の宿泊者が多かったため、国際交流が持てた。

良くなかったこと:
同じ日に宿泊していた外国人旅行者のいびきでなかなか眠れなかった。

歯科医院名: Nui.HOSTEL??BAR LOUNGE (東京都台東区) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
ホテルの半分以下の費用で泊まることができます。

良くなかったこと:
他人のイビキなどの騒音で眠れない場合があります。

歯科医院名: you 縁 me (京都府京都市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
経営者の方がランチパスを貸してくださり、お得に食事を済ませることができました。

良くなかったこと:
シャワーしかなく、近くの銭湯がたまたま休館日だったので、かなり歩くスーパー銭湯までいかなければならなかったことです、

歯科医院名: ゲストハウス桜 (大阪府大阪市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
出来たばかりのゲストハウスでトイレやシャワールームといった水回りもとても綺麗だった

良くなかったこと:
ゲストハウスまでの道が暗いのが少し怖かった

歯科医院名: あなごのねどこ (広島県尾道市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
他の旅行者などと旅の話ができたり、尾道の話ができたことが楽しかった。建物が細長く特徴的で、歴史のある道具(椅子や黒板、机など)をうまく活用しており、ストーリーがあっておもしろかった。

良くなかったこと:
私自身は嫌だと思ったことはありませんでしたが、一緒に行った家族は自分のスペースが狭いことが嫌だったようで、感じ方に個人差はあると思います。

歯科医院名: ゲストハウス品川宿 (東京品川区) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
スタッフの方がとても親切でした。安心して泊まることができました。

良くなかったこと:
周りに飲食店が少なく、歩いて探しました。

歯科医院名: ゲストハウス オレンジ (東京都中野区) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
同じ部屋に宿泊した人もそこで働いている人もみんな優しかったです。

良くなかったこと:
外国人の宿泊者が多いからか掲示物はほぼ英語、働いている人は全員外国人でした。英語が全くといっていいほど喋れないので、支払い関係のことを意思疎通するのに大変でした。

歯科医院名: 風見壮 (三重県伊勢市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
友人と二段ベッドで寝たのが楽しかったです。

良くなかったこと:
お風呂がホラー映画に出てきそうな古いシャワールームでした。

歯科医院名: nui ホステル (東京都台東区) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
カフェのパンがとても美味しく、ゲストハウスの食事はあまり美味しいと思ったことがなかったので印象的でした。

良くなかったこと:
スタッフのかたが忙しいのか、そっけない対応もありました。

歯科医院名: ゲストハウスWasabi (東京都東京都荒川区東日暮里) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
ゲストハウスに大浴場がついていて、とてもリラックスできた。駅からも徒歩2分と立地も良かった。

良くなかったこと:
夜中に帰ってくる人がいて、寝付けにくかった。

歯科医院名: 旅人の宿 (沖縄北谷) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
沖縄での研修で長期滞在しました。最初は馴染めずにいましたが、研修を終えて帰る頃には友達がたくさんできていました。

良くなかったこと:
1人でゆっくりしたい時にもまわりに人がたくさんいたので、外に出るようにしていました。

歯科医院名: ぶらぶら (長崎県茨木町) 点数 1点(5点満点中)

良かったこと:
目の前が海で朝起きてからの景色は好かったです。

良くなかったこと:
寝床、宿泊施設が、すべて汚いと感じました。

歯科医院名: 宿はる家Kyoto (京都府京都市東山区) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
こちらは昔ながらの京長屋をリノベーションした建物なので、景観はとにかく素敵である。京都には観光メインで訪れたため、市街地にも近い東山駅からすぐという立地もよい。散歩の範囲内でも京都の町をたのしめる。

良くなかったこと:
やはり外国人に囲まれて寝るのが少し怖いと思ってしまった。

歯科医院名: 高天ゲストハウス (奈良県奈良市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
オーナーが旅行好きで情報通だが、押し付けがましくなく気持ちよく会話できる。民家を改装しているので室内が立派で清潔感がある。閑静な住宅街だが奈良駅から歩ける。宿から銭湯の回数券を安く買うことが出来る。

良くなかったこと:
いわゆる一人旅の自称旅行通といった男性がしつこく話しかけてきて自分のペースを乱された。深夜までその男性の全国旅行の自慢話を聞かされたうえに翌日早く起こされて一緒に成り行きで半日観光することになってしまった。宿のせいではないがゆっくりしたかったのに面倒だった。

歯科医院名: たみ (鳥取県東伯郡湯梨浜町) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
スタッフの方がとても優しくていろいろお話できたところ。融通もきくし、きついルールなどもなくて過ごしやすかったです。

良くなかったこと:
お風呂がひとつだったので、近くの銭湯をすすめてもらい行っていました。そこがかなり古い銭湯だったことがすこし戸惑いました。

歯科医院名: ナマステゲストハウス (徳島県徳島市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
オーナーが近くの海岸で砂浴体験をしてくれます。

良くなかったこと:
オーナーはかなり親切な方ですが、少しお話し好きすぎる感じもします。

歯科医院名: ゲストハウス白 (石川県金沢市) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
ゲストハウスデビューした思い出の場所です。街に溶け込むような町家を改装していて名前の通り 白をコンセプトに自転車も白いミニベロでこだわりがありました。食器に工芸品を使えるようになっていて,朝 湯のみにコーヒーを入れ、スタッフのお手製近隣マップにあったパン屋さんで買ったクロワッサンなどをいただきました。

良くなかったこと:
とくになし 次回 金沢に行く時も必ず白です。

歯科医院名: 出雲ゲストハウス いとあん (島根県出雲市今市町) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
チェックインがipatでの入力であったのでラクだった。

良くなかったこと:
お風呂が徒歩10分くらい離れていたので歩いたこと。

歯科医院名: えみっくす (沖縄県石垣市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
バスターミナルやフェリーターミナル、土産屋、飲食店がとても近いため便利です。

良くなかったこと:
相部屋に宿泊の際、翌朝の出発準備の音で寝ている方を起こしてしまい、不快な思いをさせてしまった。次回は個室に宿泊省と思います。

歯科医院名: ロハスカフェ (和歌山県白浜町) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
動物が好きなので猫がいるゲストハウスに泊まることができたのでよかった。また、台風の影響で電車が運休してしまい、車で伺うことができるか確認するととても親身になってアドバイスをいただけた。近くの美味しいお店を紹介してもらったり、手作りの梅酒をご馳走になったり、とても楽しく過ごすことができた。

良くなかったこと:
隣が空き地で虫が少し多く、苦手な人には辛い環境かな?と思います。

歯科医院名: ONE WORLD OSAKA CENTRAL (大阪府大阪市中央区南久宝寺町) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
まずオートロックで24時間外出可能だった所と、玄関を入るとすぐ受付があり日本語も話せる外人の方が快く出迎えてくれた所がとても安心できて良かったです。それと何と言っても寝室やシャワールームなどの水回りも清潔感があって満足出来ました。

良くなかったこと:
エレベーターが1人用なのかな?と思うくらい狭く少し心細かった印象があります。同様に部屋も横幅がなく、二段ベットのようになっていたのですが階段を上がるにも急過ぎて大変でした。

歯科医院名: 月光荘 (沖縄県那覇市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
他県の方々や外国の方々と交流できたこと。

良くなかったこと:
風習などの違いで、トラブルになったこと。

歯科医院名: camcam沖縄 (沖縄県那覇市) 点数 3点(5点満点中)

良かったこと:
泊まったその日に友達が出来て次の日は一緒に観光しました。夜はみんなで飲みに行き、朝まで楽しい時間を過ごしました。ゲストハウス仲間が帰る時は空港までみんなで見送りに行ったり、人との出会いで感動する事がたくさんありました。一人旅だったのに一人で過ごすことがほとんどなく退屈する事がなく旅行を楽しめました。

良くなかったこと:
一度目に泊まった時は若い人が多くワクワクする雰囲気だったのですが、二度目に泊まった時は景気が悪くなっていたせいか旅行者というより労働者の長期滞在の宿といった雰囲気になっており少し危ない感じの人が多くなっている気がしました。彼氏と泊まったのですが、彼氏にとってはかなり不満なようでした(隣のベッドに変な人がいて一晩中奇声を発していたとか)臭いもキツく衛生面で前より落ちているような感じがしました。今はあの頃よりは景気がマシになっているので改善されているかも知れません。

歯科医院名: ゲストハウス品川 (東京都品川区) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
出張で利用。部屋にテレビはありませんが、空調、加湿空気清浄器、デスクがあり困りません。街の雰囲気もよかったし、スタッフさんも親切で暖かかったです。また利用したいです。また宿の並びに24時間営業のファミリーマート、深夜0時まで営業のイオン系列のスーパーがあり、ティッシュ・タオルなど日用品が購入できた。

良くなかったこと:
部屋は多少古さはあるものの清潔で好感がもてました。ただ、壁は薄いのか外の音はどうしても聞こえてしまいます。トイレと洗面台も普通に使えます。お風呂は銭湯を利用したので使ってないですが、みた感じ少し大きめの湯船もありました。とりあえず寝れればよかったのであまり期待していなかったのですが、普通にきれいで便利な宿だと思います。

歯科医院名: ゲストハウスMADO (愛知県名古屋市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
とにかく宿泊料金が激安で、貧乏旅行に役立ちました。

良くなかったこと:
安さだけあって、ご飯の調達は全部自分で用意しないとやってられないところです。

歯科医院名: 福岡花宿 (福岡県博多) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
宿の人がとてもフレンドリーでした。人見知りでゲストハウス初心者にもオススメできます。また、外国の方も多いので友達作りに最適です。

良くなかったこと:
嫌だと感じることは特にありませんでしたが、しいて言えば部屋が狭かったことです。プライベートの空間はほぼないです。

歯科医院名: かまくらゲストハウス (神奈川県鎌倉市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
まず値段が安いこと、そして宿のホスト、他のお客さんがフレンドリーだったこと。

良くなかったこと:
トイレ、シャワーが共同なので使いたいときに使えるとは限らない点。急いでいるときに他の人がのんびり使っていると困ることがある。

歯科医院名: ゲストハウスひつじ庵 (京都府京都市) 点数 4点(5点満点中)

良かったこと:
古都京都を味わえる外観や内装、ゲストハウスのある周辺地域がよかったです。

良くなかったこと:
建物が古かった為ギシギシ音がなったりして気を使った。

歯科医院名: ボーダレスハウス (東京都新宿区) 点数 5点(5点満点中)

良かったこと:
行ってみたかった場所の詳しい情報が聞けた。

良くなかったこと:
夜遅くに帰ってきた人がいて、夜中に数人でワイワイして少しうるさかったのが嫌だった

まとめ

ゲストハウスは非常に安く、リーズナブルに宿泊が可能な素泊まり宿です。
宿泊者同士の友達も作りやすく、1人で宿泊しても寂しくないというメリットはありますが、プライベートが少なく、騒がしくて夜が眠れないこともあるようです。
十分にメリット・デメリットを知ったうえで、興味があればゲストハウス宿泊することをおススメします。